LOG IN

産後9ヶ月に書きかけていたblogから

by eiko tanaka

産後9ヶ月。

やっと自分が戻ってきた気がする。

今までは少し仮、というか、なんだか生かされている、みたいな感じで、

体もまだ自分と完璧にコネクトしていない感じというか。。。

思うように動かせない場所があったり、内臓も少し不調があるような、、、

きっとホルモンのせい、というのも過分にあるのだと思うけれど。

頭の中の整理もなかなかうまくいかなくて、こりゃ大変だな、と数日前まで思っていたのだけれど、

と4ヶ月前の自分は書いている。

というか書きかけたままの記事w

相当やられてたんだなぁー。がんばっていたね、自分ー!!

産後ってやっぱりなんだかんだメンタルが不安定。

友人には2年はジェットコースターだよ、と言われていたけれどまさにそうw

だけれど、この自分の揺れている感じもどこかに残しておきたくて久々にここのblogを書こうかなー、と数日前からちらちらと考えていた。でも、blogを書く時間も習慣も今のライフスタイルだとすでに失われていて、その時間を捻出するイメージがなかなかわかないw

現在産後一年3ヶ月。

毎日が秒w

体調やメンタルはかなり回復している気がするけれど、体力と時間がない。

けれどやって来る明日はタイラの入園式。

今朝のタイラ。

あー、よくここまでやった!

自分を褒めたいw 

上2人は子育て、というより自分も相当未熟で子育ての知識も全然無くて、なのに仕事に夢中で、自分も子育てしながらいろんな方に育ててもらった感じで。

教育にもそこまで深い想いも持てず、どうにかなるでしょう、と流れるままにここまで来てしまった感があった。

それから長男の留学を経験し、彼のいろんな変化や、次男がオルタナティブスクールに転校してからの彼の趣きの変化を目の当たりにして、なるほど、おもしろいな、と。

環境や人が与える変化とはなかなか大切だなぁと、、、。

三男には少し、自分なりにじっくり向き合ってみたいな、という気持ちに従ってみて、自分の時間が許すかぎり一緒に過ごしてみた1年と3ヶ月でした。

長男次男のときには見過ごしていた小さな変化。

兄弟だから顔も似ているし仕草も似ているので、彼でいろいろと追体験する日々。

面白い経験だなぁ。そして、反省もたくさん。

.

その反省を素直に長男次男に共有してみたり。

人生をすこしやり直させてもらったような時間でした。  

明日からはまた新しいスタイルが生まれるんだろうな、と思うとウキウキする。

人生で何度かあるこういうプレゼントみたいな時間。楽しめるように自分を整えておくことを覚えたな、大人になったなぁ、わたしw

OTHER SNAPS